ナレッジ精度向上型
FAQソリューション

アルファスコープ

FAQ/チャットボット統合管理と分析型のFAQメンテナンスにより、
ナレッジ精度向上とオペレーターの応対業務を支援します。

FAQ・AIチャットボットで
こんなお悩みありませんか?

  • オペレーターがほしい情報を
    すぐ見つけられない

  • ナレッジが古いままで
    ほったらかしになっている

  • AIチャットボットで
    ピントのずれた回答が多い

顧客のセルフサポート成功の鍵は
「ナレッジの精度」
を高めること

こうしたFAQシステムの課題はナレッジを最適に運用できていないことにあります。
アルファスコープ は、顧客接点(FAQサイト・コールセンター・チャットボット)と
多角的なログ、データや顧客の声の分析によって
ナレッジ精度を向上させ、最適な情報を提供することができます。
継続的なメンテナンスによってナレッジ精度を高めることで、顧客のセルフサポートを支援することができるのです。

アルファスコープとは

セルフサポートに必要なナレッジ(FAQ・トラブルシューティング・ドキュメント)を一元管理、
サイト運用し、ユーザーの自己解決とオペレーターの業務効率の向上を支援します。

ユーザー向け・
オペレーター向け
FAQシステム

お客様が自分で疑問を解決できるFAQシステム、お客様から問い合わせを受けたオペレーターが、瞬時に回答を見つけられるFAQシステムの2種類を提供しております。

FAQシステムに対応した
チャットボット

アルファスコープでは、FAQシステムと連携したチャットボットを提供しております。
従来のチャットボットのように1から構築する必要がなく、今あるFAQをベースにチャットボット化が可能です。

社内業務を効率化できる
社内ナレッジ

社内のナレッジ管理としても利用でき、お客様向けのFAQとナレッジを統一できます。

アルファスコープで
解決できる課題

高い検索力で素早く
解決へと導きます

コールセンターに特化した
検索画面で瞬時に回答が見つかります

テキストマイニング技術を駆使し
チャットボットの回答を最適化します

誰でも簡単に入力できる
編集画面

豊富な分析機能で
FAQを最適化できます

社内ナレッジとして
活用できる

アルファスコープが選ばれる

テキストマイニング技術により高精度な回答を導き、
分析機能により、FAQを最適化できるのはアルファスコープだけ。

顧客体験向上のためには、FAQの追加・蓄積だけでは不十分。
アルファスコープは、FAQの分析も行い、社内のナレッジも最適化する次世代のFAQツールです。

  • テキストマイニングによる、検索ワード分析
  • 分析型設問(トラブルシューティング)の経路分析により、シナリオナレッジ最適化
  • チャットボットの会話分析による、
    フェーズ特徴語や離脱要因把握

導入実績

ミッションは、情報を正しく、便利に、分かりやすく、かつ旬なタイミングで提供すること。
導入の結果、電話の着信数は確実に減ってきており、「FAQを見ました」と枕詞で言われるようになった。

お客様への回答を行うときに時間を短縮できました。メール本文もすっきりです。
お客様が「御社のよくあるご質問ページをみさせていただいております。これ、すごくいいですね。素晴らしいです!」
操作が簡単。画像などで分かりやすく作成できるようになった。
自由にデザインをカスタマイズできること。コンテンツに画像を挿入できることが便利。
参照数の推移や0件ヒット時のワードが確認できるので、顧客が探したいFAQの検討がつけられるようになりました。
お問合せの「兆し」に気付けるようになったこと。また、行った対処に「解決した」の反応が知れるようになったこと。励みになります。
自分が作成したFAQがどれだけ見られているかや評価が確認できる。検索ワードなどからどんなFAQが必要なのか題材の検討や見直しに繋げることができる。
操作が分かりやすい。ユーザーからの評価が分かる点が便利。
実際の出来上がりイメージに近い画面で編集できるので、気軽にFAQ登録ができるようになった。

導入に関する
よくある質問

FAQサービスを利用したことが無いので使いこなせるか不安です。
アルファスコープではご契約いただいた企業様に対して、ご利用前にトレーニングを実施しております。
また、ご利用時もサポートや活用支援をご用意しております。
ツールを導入して終わりではなく、運用までしっかりとサポートさせていただきます。
ユーザー向けFAQとオペレーター向けFAQ、両方とも利用したいのですが可能でしょうか?
両方同時にご利用いただく事も可能です。
※ユーザー向けFAQ画面とオペレーター向けFAQ画面を同時利用した場合、値引きもございます。ぜひご相談ください。
利用料金はいくらぐらいかかりますか?
料金プランは3プランに分かれており、用途に合わせてご契約いただけます。
詳しくはこちらをご確認ください。 >>プラン・料金ページ